03-6424-4677
お気軽にお問合せください。
営業時間:
平日 9:00~17:00

日本政策金融公庫で融資を受けるには

  1. 浅井政晃税理士事務所 >
  2. 会社設立に関する記事一覧 >
  3. 日本政策金融公庫で融資を受けるには

日本政策金融公庫で融資を受けるには

起業後は資金も乏しく、事業拡大もしづらい状況にあります。そのため、創業支援を依頼する、または資金調達を行う必要があります。

起業後の融資を受ける方法として日本政策金融公庫での融資が手段として挙げられます。しかし融資ですので、所定の審査があります。そのための対策を行う必要があります。

融資を受けるコツとしては次のようなものが挙げられます。

〇無理のない返済計画を立てる
→融資を受けても返済できないのでは、お話になりません。返済できないという事がないように、返済計画を明確にしておくことは大切ではありますが、「無理のない」額の融資の申請と「無理のない」返済計画の作成を心がけましょう。

〇事業計画を明確にさせる
→初めての融資の場合、この法人は融資を返済できるかどうかが大きなポイントになってきます。事業計画を明確にさせておくことによって審査のハードルを下げられる可能性があります。事業計画書を作成することで審査のハードルを下げる努力をしましょう。

浅井政晃税理士事務所では、「会社設立」、「相続税」、「確定拠出年金」などに関する税務相談を承っております。「会社設立」に関してお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までお問い合わせください。

浅井政晃税理士事務所が提供する基礎知識

  • 決算書の読み方と仕組み

    決算書の読み方と仕組み

    会社では、毎年のように決算を行います。この決算によって会社の経営状況を確認することが出来ます。しかし、...

  • 遺言

    遺言

     遺言は、被相続人の財産などについて最後の意思表示を表すもので、相続人同士の紛争を防止する効果を持った...

  • 会社設立(法人化)するメリット

    会社設立(法人化)する...

    会社を設立する場合のメリットとデメリットは、会社設立に際して重要な判断要素となります。 以下では、会...

  • 法人化・法人成り

    法人化・法人成り

    ■法人成りとは 法人成りとは、個人事業主が新たに法人を設立し、その事業を法人に変更することいいます。 ...

  • 相続税申告

    相続税申告

     相続税申告の申告義務は、相続税が発生するときと、一部の特例を使用する時の2パターンあります。前者は、...

  • 生前贈与

    生前贈与

     相続税を節税する場合に最も効果的な手段として生前贈与を用いるものがあります。一口に生前贈与を用いる方...

  • 贈与税

    贈与税

    贈与(民法549条)とは、当事者の一方が財産を無償で与えることをいいます。そして、贈与される額が一定の...

  • 生命保険を活用した生前贈与

    生命保険を活用した生前贈与

    生命保険を活用し生前贈与を行うことで、相続税の節税対策をすることができます。 生命保険の保険金は相続財...

  • 決算書・税務書類

    決算書・税務書類

    本来ですと、事業活動はつねに継続していきます。しかし、そこに1年間という区切りを設けて、その期間内の利...

ページトップへ