03-6424-4677
お気軽にお問合せください。
営業時間:
平日 9:00~17:00

相続税の基礎控除額

  1. 浅井政晃税理士事務所 >
  2. 相続税に関する記事一覧 >
  3. 相続税の基礎控除額

相続税の基礎控除額

相続とは、人の財産や借金などの権利義務を相続人へと承継することをいい(民法896条)、死亡したとき(同法882条)に開始されます。
例えば父、母、長男、次男の4人家族で父親が亡くなってしまったときには、残された母(同法890条)と子供2人(同法887条)が相続人となって、父が遺した借金や財産を取得することとなります。また、各々が相続できる割合は法で定められており(同法900条以下)、上記の例の場合には、配偶者である母が相続財産の2分の1、子供がそれぞれ4分の1を取得することとなります(同法900条1号)。

ただ、相続には、金額によって「相続税」を納めなければならない可能性があるため、以下説明を致します。
相続や遺贈によって取得したプラスの財産総額から、「基礎控除額」(相続税法15条1項)を差し引いた部分がプラスであった場合には、相続税を納めなければなりません。
基礎控除額とは、
基礎控除額=3000万円+600万円×法定相続人の人数
という公式によって求めることができます。

上記の例を用いて説明すると、法定相続人は母(民法890条)と子供(同法887条)の合計3人がいるため、基礎控除額は、
3000万円+600万円×3=4800万円
になります。
よって、上記の家庭を例にすると、被相続人(父)が遺した財産総額が4800万円を超えない額であった場合には、相続税を支払う必要はありませんが、財産総額が基礎控除額の4800万円を超えた場合には、相続税を納めなければなりません。

なお、死亡したことによって開始される相続ですが、被相続人の債務等を背負いたくない場合には、放棄(同法938条、939条参照)をすることにより、初めから相続人とならなかったものとみなされ、権利義務から解放される制度があります。ただ、放棄をした人がいた場合でも、上記の基礎控除額の計算で用いられる法定相続人の数は変動しないことに注意が必要です。例えば、長男が相続放棄をした場合であっても法定相続人は3人のままで、基礎控除額が変わることはありません。

また、法定相続人の中に養子(同法792条以下)がいる場合には
1. 相続人のなかに実子がいる場合か、実子がおらず養子の数は1人の場合には、養子を1人として数える(相続税法15条2項1号)
2. 相続人のなかに実子がおらず、養子が2人以上いる場合には養子を2人として数える(同法15条2項2号)
といったように、養子の人数と実子の人数によって基礎控除額の法定相続人の人数が変化することに注意が必要です。
以上より、相続税にあたっては、相続人が何人いるのか、財産総額が何円なのかを考慮するのが極めて重要であるといえます。

浅井政晃税理士事務所では、大田区、品川区、川崎市、渋谷区、目黒区、新宿区、港区を中心に、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県にて相続や生前贈与、特例贈与財産や確定拠出年金、財形年金や相続税、遺言などを取り扱っております。お気軽にご相談ください。

浅井政晃税理士事務所が提供する基礎知識

  • 法人設立届出書

    法人設立届出書

    法人設立届出書とは、設立した法人の概要等を税務署や都道府県に知らせるための書類のことをいいます。 法人...

  • 相続税申告

    相続税申告

     相続税申告の申告義務は、相続税が発生するときと、一部の特例を使用する時の2パターンあります。前者は、...

  • 会社の設立方法

    会社の設立方法

    会社を設立する際には、会社名や事業目的等の基本事項、資本金や役員を決定することから始めるのが一般的です...

  • 生前贈与

    生前贈与

     相続税を節税する場合に最も効果的な手段として生前贈与を用いるものがあります。一口に生前贈与を用いる方...

  • ITで会社設立の場合は創業融資も重要

    ITで会社設立の場合は...

    IT業界で起業する場合は、創業融資に力を入れておく必要があります。 なぜなら、IT業界でのタスクはシス...

  • 相続手続き

    相続手続き

     相続は、被相続人がな亡くなったそのときから開始されます。相続に当たっては、まず、遺言があるかどうかが...

  • 会社設立における約款と定款の違い

    会社設立における約款と...

    「約款」と「定款」は似たような言葉ではありますが、それぞれ意味が異なります。 ■約款 一般的には、契...

  • 株式会とは

    株式会とは

    株式会社とは、株式を発行して投資家から資金を調達し、事業活動を行う会社形態をいいます。株式会社では、資...

  • 港区の会社設立・起業相談は浅井政晃税理士事務所へ

    港区の会社設立・起業相...

    ■会社設立と税理士 会社設立のご依頼に際して税理士は以下のようなサポートを行います。 ・定款の作成 ...

ページトップへ