03-6424-4677
お気軽にお問合せください。
営業時間:
平日 9:00~17:00

再婚 相続

  1. 浅井政晃税理士事務所 >
  2. 再婚 相続

再婚 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 後妻がいる場合に起こりやすい相続トラブル後妻がいる場合に起こりやすい相続トラブル

    前妻との死別、または前妻と離婚した後に再婚した場合、後妻が法定相続人となります。 しかし、前妻との間に子どもがいた場合、その子供も法定相続人となります。 そのため、夫と死別した場合、夫と前妻の間...

浅井政晃税理士事務所が提供する基礎知識

  • 相続税の基礎控除額

    相続税の基礎控除額

    相続とは、人の財産や借金などの権利義務を相続人へと承継することをいい(民法896条)、死亡したとき(同...

  • 相続手続き

    相続手続き

     相続は、被相続人がな亡くなったそのときから開始されます。相続に当たっては、まず、遺言があるかどうかが...

  • 決算書の読み方と仕組み

    決算書の読み方と仕組み

    会社では、毎年のように決算を行います。この決算によって会社の経営状況を確認することが出来ます。しかし、...

  • 電子定款

    電子定款

    定款とは、「会社の憲法」とも言え、法人の目的、内部組織、活動についての根本的な規則を記載した書類のこと...

  • IT会社を既に設立されている経営者の方へ

    IT会社を既に設立され...

    IT業界は、システム開発やアプリケーション開発、ソフトウェアといった特殊なポイントが多く、また取引の金...

  • 融資

    融資

    新たに会社を立ち上げて最初に立ちはだかる問題は、「資金」の問題です。 商品を仕入れたり、従業員を雇用し...

  • 合同会社とは

    合同会社とは

    合同会社とは、出資者の全員が有限責任社員となって構成し、原則として出資者によって経営される会社の形態を...

  • 相続税の節税準備

    相続税の節税準備

     相続税の節税に当たって必要なことは、早めに準備を始めておくことです。相続税を節税するための控除などは...

  • 日本政策金融公庫で融資を受けるには

    日本政策金融公庫で融資...

    起業後は資金も乏しく、事業拡大もしづらい状況にあります。そのため、創業支援を依頼する、または資金調達を...

ページトップへ