03-6424-4677
お気軽にお問合せください。
営業時間:
平日 9:00~17:00

後妻 相続

  1. 浅井政晃税理士事務所 >
  2. 後妻 相続

後妻 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 後妻がいる場合に起こりやすい相続トラブル後妻がいる場合に起こりやすい相続トラブル

    前妻との死別、または前妻と離婚した後に再婚した場合、後妻が法定相続人となります。 しかし、前妻との間に子どもがいた場合、その子供も法定相続人となります。 そのため、夫と死別した場合、夫と前妻の間...

浅井政晃税理士事務所が提供する基礎知識

  • 経営計画・事業計画の策定

    経営計画・事業計画の策定

    会社を立ち上げて、新たなキャリアを踏み出す際、まずは緻密な「経営計画」・「事業計画」を作成する必要があ...

  • 法人設立届出書

    法人設立届出書

    法人設立届出書とは、設立した法人の概要等を税務署や都道府県に知らせるための書類のことをいいます。 法人...

  • 遺言

    遺言

     遺言は、被相続人の財産などについて最後の意思表示を表すもので、相続人同士の紛争を防止する効果を持った...

  • 贈与税

    贈与税

    贈与(民法549条)とは、当事者の一方が財産を無償で与えることをいいます。そして、贈与される額が一定の...

  • 不動産の相続

    不動産の相続

     土地や建物といった、不動産を相続した場合、相続登記を行う必要があります。相続登記とは、不動産の登記名...

  • 株式会社を設立するために必要な費用

    株式会社を設立するため...

    株式会社を設立する場合、定款の作成や登記申請等の手続きが必要となりますが、それに伴って様々な費用が必要...

  • 相続手続き

    相続手続き

     相続は、被相続人がな亡くなったそのときから開始されます。相続に当たっては、まず、遺言があるかどうかが...

  • 税務顧問

    税務顧問

    税務顧問とは、税金に関わる申告や申請といった税務代理のみならず、相続税申告書などの各種税務書類の作成や...

  • IT業界に強い税理士の会社設立・法人化

    IT業界に強い税理士の...

    飲食店経営や派遣事業など、社会にはさまざまな事業・業界が存在しています。 その中でもIT業界は会社設立...

ページトップへ